軽々日記
軽々と生活する日記

総合旅行予約サイトの楽天トラベル
<< モスキート音を携帯着メロにして耳年齢を測定すると・・・ main 宝石箱のアイスを見つけ出せ!ミッションポシぶるぶる >>
折り紙で箱の折り方、作り方、まずは長方形から始めます。
折り紙で箱の折り方、作り方なんですが、実際、
もともと長方形の紙である折り紙を箱という立方体にするわけですから、
なんともまあ不思議な作業というかとんでもない作業というか。

平面のものを立体にするということです。折り紙で箱を折るということは、
そんな無謀とも思えるような作業だったんですね〜

実際折り紙で箱の折り方を調べてみると、かなり複雑・・・
のように思えてしまいます。こんな作り方で立方体ができてしまうなんて!
と思うこともありますけどね。


折り方で重要なのはやはり折り紙の柔軟性を活かした上での、
キレイな折り方とでもいいましょうか。折り紙って、その名の通り紙ですよね。

紙にはいろいろな種類があります。いわゆる和紙と呼ばれるものから、
洋紙と呼ばれるものまで。それぞれにいいところと悪いところがあるので、
その性質に応じて、使い分けていかなければならないのです。

たかが折り紙の折り方、作り方、されど折り紙なんです。
箱を作るときもそこまで考えた上で、折り紙を紙の段階から選んでいくことが
必要ですね。もちろん作り方を考える上で、しっかりと折り紙の端と端を
合わせるといった基本的なことはおさえておかないといけません。


これは折り紙で箱を作るときに限らず、折り方として、
必ずおさえておかなければならないことです。しかし、今回注目したいのは、
そういったテクニックではなく、その一段階前の、折り紙の紙を選ぶという点です。

折り紙の箱だから、柔らかいものでもわかんないよ、とかいう気持ちで、
紙を選んでしまうと、完成したものも中途半端なものになってしまいます。
-|15:50takasjsucomments(6)
コメント
トラックバックを確認しました。
私のブログを見て頂いてありがとうございました。
是非、ご感想もお聞かせください。
| @KIHIRO/GARASH/ | 2007/03/07 9:39 AM |
トラックバックありがとうございます。
折り紙に関するブログでしょうか。これからゆっくり拝見させてください。たかが折り紙、されど折り紙という一言、その通りだと思います。
| 塩原温泉彩つむぎ女将 | 2007/03/08 9:19 AM |
はじめまして。お伺いが遅くなりましたが、先日はTBどうもありがとうございました。素敵なサイトですね!応援しています。ka
| おまじない | 2007/07/12 8:31 PM |
いいです
| あ | 2007/11/28 9:11 PM |
折り方無いし、くそやな
| いずつ | 2008/02/07 6:45 PM |
今度は折り方ものせて下さい
| あ | 2009/02/11 8:20 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
最新記事
 
   
rakuten
QLOOKアクセス解析
ばなー
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

  • seo
ホットリンク
ぷろふぃーる
 
   
かれんだー
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
 
123
かてごりー
 
   
りれき
 
   
モバイル
  qrcode
   
りんく
 
   
無料ブログ作成サービス JUGEM
すぽんさー りんくす