軽々日記
軽々と生活する日記

総合旅行予約サイトの楽天トラベル
ダイエット中の母親から生まれた子供は太りやすい!?
ダイエット中の母親から生まれた子供は太りやすい!?ってテーマで
対談している人たちがいます。

それは・・・
今をときめくSTAP細胞ではないですが、その前にISP細胞でノーベル賞を
受賞している山中伸弥教授と野田秀樹氏です。どうしてこの二人という
感じもしないではないですけどw

そしてナビゲーター的な人として葉加瀬太郎。この人も結構不思議ですなw
と思ったらナビゲーターが野田秀樹氏で、葉加瀬太郎氏はゲストだったー

おそらくこういう対談だと、ダイエットをすることとオーケストラを率いること、
細胞の構成とオーケストラの組織構造は似ているとかそういった議論になりやすい
ですよね。

オーケストラ的な組織というのも結構よく聞きます。ジャズなんかもかなり
自由というか、個人に権限がすごくある組織だと聞きます。

そして細胞君達。細胞君達は実は中央の統制システムのようなものに基づいて
動いているわけではないようです。それぞれが自分で考えて動いているだけで、
その集合体が人間なんだそうですよ。

そうやって聞くとちょっとよくわからなくなりますが、そういうことらしいです。
詳しくは福岡先生の本を読んでもらうとわかりやすいかもしれません。


生物と無生物のあいだ (講談社現代新書)

とにかく、ダイエット中の母親から生まれた子供の傾向、これも知りたいですよね。


酵素液を飲むだけ!-13kg目指せる

JUGEMテーマ:ダイエット
健康21:54takasjsucomments(0)
血糖値抑えるスイーツ
太らないスイーツがあるって本当?「正体は希少糖」

これはマイナビの記事です。。。
お砂糖について、日本はかなりずれた方向に行っているのでは
ないかというのが正直な感想です。

他の国の例で見てみましょう。例えばアメリカ。
アメリカに行くと、もしくは欧米と言ってもいいかもしれませんが、
日本では目にすることがないような体型の方を見ることがあります。
すごく肥満な方ということです。ズボンのサイズもお相撲さんを
はるかに超えるようなサイズの方たちですね。

そして驚くのはそこからで、そういった方が、ダイエットコークを
飲んでいるのです。

ん?ちょっと待ってくださいね〜ダイエットコークというか、コーラ
自体を飲むのを辞めなくてはいけないのでは・・?と思いますが、
何故か飲んでいるのです。

この場合は太る、太らない、という明確に目に見える現象があるから
いいです。しかし、お砂糖の弊害は単純に太る、太らないの問題だけでは
ありません。

むしろそれ以外の弊害がかなり大きいのです。
お砂糖とガンはお友達。そういう人もいるくらいです。
それ以外にも様々な病気の元となっているのがお砂糖だと言います。

それを正しく理解せずに太らないからとっても大丈夫な砂糖!
といってどんどん食べてしまうと・・・怖いです。。


酵素液を飲むだけ!-13kg目指せる

JUGEMテーマ:糖尿で学んだこと
健康16:42takasjsucomments(0)
水太りの改善には意識の改善?!
水太りしやすい体質で・・・
そんな台詞を聞いたことがあるような内容な。
しかし、水はカロリーがありません。したがって
水太りというもの自体が存在しないというのが
事実上なのです。


しかし、そうはいっても感覚的なものであっても、
もしくは一時的なものであっても体内に水がたまる
ということはあるかもしれません。お腹たっぽんたっぽん
というのは実際あるかもしれませんからね。

人間の体の中で一番多くを閉めるのが水分です。
小さい時は70%くらいが水分だといいます。
また男性と女性でも異なり、女性の方が少ないと言われています。
これは女性の方が脂肪が多いためです。というのも脂肪には
他の筋肉などよりも水分を含む割合が低いのだそうです。

そしてさらに年配の方の方が水分がすくないそうです。
で、水太りの解消、改善ですが、これは汗を多く出せるように
しておくことです。普段から汗をかくようにすると、汗が出やすく
なります。体内の水分を多く出す方法の一番は汗をかくことです。
尿からの排出はそれほど何回も望めません。ですので、基礎代謝を
挙げることで、汗を出やすくし、そして水分を体内から排出してあげて
ください。

JUGEMテーマ:ダイエット
健康01:24takasjsucomments(0)
歯周ポケットの深さは改善されるのか
歯周ポケットの深さは改善されるのかということを
歯科医に質問したことがあります。


答えはNoでした。つまり、一度歯ぐきが後退してしまうと、
元には戻らないということです。歯ぐきって再生しないんですね。
もし歯ぐきを再生する細胞を発見したらもしかしてノーベル賞もの?

しかし、今現在戻らないという事実は変わらないので、現実を
直視しないといけません。ということで、少し調べてみました。
歯周ポケットの深さについては以下のよう目安を持っておけば
いいようです。

1〜2mm→正常
3〜4mm→黄色信号
5〜6mm→歯周病
7〜8mm→歯がグラグラ
9〜10mm→抜けちゃいます。

たぶん5mmを超えてくると、自分でも何かおかしいということが
自覚できるくらいだと思われます。もちろん7mmとかの場合は
歯がグラグラするので、もうやばいですよね。硬いおせんべいとかは
もう食べれないといった感じでしょうか。

そうなる前に対策を打っておきたいところです。ところが、この対策も
気をつけないといけません。とにかく強く磨けばいいかというと、
逆に磨き過ぎというか、圧力をかけ過ぎることによっても歯ぐきは
痩せていくらしいのです。まぁ考えてみれば、歯ぐきってすごく
柔らかいから、歯ブラシで刺激したら痩せていきそう・・・

ということで、歯ブラシはもちろんしないといけませんが、
やさしく、必要以上の圧力をかけないようにやっていかないと
いけませんね。


あとはフロストなどを使って歯ブラシではうまくとれない歯と歯の間に
挟まったものを取っていくとかいうことをしていくことで、お口の中の
お掃除を進めていきましょう。



健康00:56takasjsucomments(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック
最新記事
 
   
rakuten
QLOOKアクセス解析
ばなー
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

  • seo
ホットリンク
ぷろふぃーる
 
   
かれんだー
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
 
123
かてごりー
 
   
りれき
 
   
モバイル
  qrcode
   
りんく
 
   
無料ブログ作成サービス JUGEM
すぽんさー りんくす