軽々日記
軽々と生活する日記

総合旅行予約サイトの楽天トラベル
合コンのセッティング(幹事)はいいのだけど・・・
合コンの幹事をやって、お店をセッティングし、
まずは自己紹介から始め、随時わぢを振り、ネタを披露し、
会話を盛り上げる。これは幹事としては当然の役割なわけです。

もちろん場は盛り上がり、お酒の勢いも手伝って、
かなり楽しい会になります。そしてお店を出る頃には
いい感じになっている二人なんかもいて、幹事冥利に
つきるといったところでしょうか。場合によっては、
合コンの二次会の定番であるカラオケなんかに誘導して
しまったりして。次の日の仕事のことも考えながら、
でも今日はいいじゃんなんて思ってしまったりしてね。

そして、数日後、当日のメンバーからメール。
「やりました!〜ちゃんと付き合うことになりました!」
「お〜よかったじゃない。おめでと!」

これぞまさに幹事冥利・・・というのは非常にうれしいですし、
本当にやりがいがあるのですが・・・ですが・・・やはり
そればかりでは、つまらないわけです。

そうです。自分自身にも何かそういった話がないとね。
といっても誰でもいいというわけではなく、やはり自分の
好みというものがきちんと存在しているわけで、その好み
というものに適していない場合というのは、妥協するわけには。

合コンでは幹事が一番もてるなんて主張している社会学の
本もあったような気もしますが、個人的な経験としては、
幹事をやってもてたことは1回もないような気が・・・

むしろ幹事として気を使うばかりで、自分自身を
売り込むこともできないことが多いですよね〜

合コン。セッティングしている時が一番楽しいような・・・


JUGEMテーマ:恋愛/結婚


合コン00:14takasjsucomments(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック
最新記事
 
   
rakuten
QLOOKアクセス解析
ばなー
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

  • seo
ホットリンク
ぷろふぃーる
 
   
かれんだー
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
 
123
かてごりー
 
   
りれき
 
   
モバイル
  qrcode
   
りんく
 
   
無料ブログ作成サービス JUGEM
すぽんさー りんくす