軽々日記
軽々と生活する日記

総合旅行予約サイトの楽天トラベル
アルミの弁当箱、実はステンレスだったのでは??
アルミの弁当箱を持って学校に行っていました。
アルミの弁当箱は白米専用です。おかずはタッパーの
方にいれるのです。でないと、白米の量が足りなくなり、
お腹が減ってしまいます。

だからアルミの弁当箱には白米を一杯に詰めて持って
行っていました。日の丸弁当のように梅干しを中央に
入れることもありました。塩胡麻を振ることもありました。

昆布なんかもありましたね。当時はまだ高校生でしたから
とにかくお腹が減るです。しかし、お金をあまり持って
いませんから、お弁当箱を持っていくしかないんです。

できるだけ量の多いものを。それがアルミの弁当箱だった
というわけです。今みたいにサーモスの弁当箱なんてものは
ありませんでした。だから、食べる時は常に冷たいごはんです。

最近は真空の弁当箱ってのもあるですか?通販でも時々
見かけます。殺菌効果とか保温効果とかがあるのでしょうか。
でも何かの漫画で言っていたように、冷たいからお弁当だ
ということもできます。

もともと温かいものを食べるという気がないので、冷たくても
全然気になりませんでしたし、結構おいしかったという記憶が
あります。お金がないので、100円のジュースさえも買えない時が
ありました。

水もなしにお弁当を食べるわけです。これは結構つらかった。
いくらお腹が減っていて、アルミの弁当箱いっぱいに白米を
入れているとはいえ、水もなく食事するというのはつらかった
ですね。

弁当箱に保温を求めてはいけません。保温されていては
お弁当ではなくなるのです。最近アルミだと思っていた
お弁当箱が実はステンレスだったのではないかと思い始めてる
次第です。すでにもう昔のことにはなりますけど。。
弁当箱11:55takasjsucomments(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック
最新記事
 
   
rakuten
QLOOKアクセス解析
ばなー
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

  • seo
ホットリンク
ぷろふぃーる
 
   
かれんだー
<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 
123
かてごりー
 
   
りれき
 
   
モバイル
  qrcode
   
りんく
 
   
無料ブログ作成サービス JUGEM
すぽんさー りんくす