軽々日記
軽々と生活する日記

総合旅行予約サイトの楽天トラベル
スクーク(イスラム債)が海外投資には不可欠?
最近オイルマネーについての記事をよく目にします。
原油高だということがその前提にあるのでしょう。つまり、
一時は1バレル10ドルだった原油が最近では1バレル100ドル
にまでなっており、この結果、原油を輸出している中東の
国々は非常に潤っているというのです。

そりゃそうですよね。自分達が売っている商品の値段が
10倍になれば、利益は増えます。普通の小売だったら、
5%の値上げでもびくびくしているのに、それが10倍ですから。
10倍というとは、900%アップということですね。ものすごい
値上げ率です。

話を元に戻すと、この原油高の影響により、中東諸国は
豊富な外貨を得ているとのことです。そしてこの外貨を
どうやって使うのか、というのが最近注目されているのです。
これがいわゆるオイルマネーということでしょう。また、
最近ではあのサブプライム問題により、資金不足に陥る
金融機関も出てきています。

そういった金融機関に対する資金援助をしているのも
オイルマネーであるという記事もあります。オイルマネー
という言い方をしていますが、実際はオイルだけではないようです。

というのも、やはりオイル、つまり原油は有限です。
いくら中東の原油埋蔵量が豊富だといっても、いつかは
枯渇してしまうのですし、今後も原油の需要が継続する
かどうかというと、もしかして・・・なんていうこともあるでしょう。

中東の国々もそれをよくわかっていて、集めた外貨を使って、
国内に観光産業だったり、国際便のハブとなるべく空港の
建設を進めるなどしているそうです。

背景を説明していたら長くなりましたので、スクークについてはまたの
機会ということで・・。


JUGEMテーマ:資産運用


スクーク16:33takasjsucomments(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック
最新記事
 
   
rakuten
QLOOKアクセス解析
ばなー
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

  • seo
ホットリンク
ぷろふぃーる
 
   
かれんだー
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
123
かてごりー
 
   
りれき
 
   
モバイル
  qrcode
   
りんく
 
   
無料ブログ作成サービス JUGEM
すぽんさー りんくす