軽々日記
軽々と生活する日記

総合旅行予約サイトの楽天トラベル
ビットコインとは何かをわかりやすく簡単に説明すると・・・
ビットコインとは何かをわかりやすく簡単に説明してみようと思う。

まずビットコインとは何か?ということについて聞いたことがあるだろうか。
どんな仕組みなのか。日本では使えるのか。儲かるのか。未来の動向は。

正直今の日本でビットコインとは何か、を知っている人はそれほど多くは
ないだろう。おそらく正確に知っている人は約0.01%くらい。Mt.GOXの
事件があったので、そこから若干なんとなくわかる〜っていう人が1%も
いればいい方でしょう。

で、ビットコインとは何か、というと、一番簡単に説明すると仮想通貨
ということになる。もしくはデジタルマネーでもいい。通貨、マネーと
聞くと、物理的な紙幣や貨幣があるのか、と思われるかもしれないが、
ない。全くない。

そしてここが一番大きいが、発行主体がない。
おそらくここで多くの人が意味がわからなくなるだろう。発行主体がない
通貨。意味がわからないだろう。しかしそれがビットコインだ。だから
仮想通貨と呼ばれるのかもしれない。

発行主体がないのに通貨としての特性を持つ。これがビットコインだ。
物理的な紙幣や貨幣がない。しかし通貨としての特性を持つこれもビットコインだ。
その他ビットコインの特徴を挙げると、
・送金処理が従来の通貨に比べて格段に早い
・送金手数料が従来の通貨に比べて格段に安い
・発行上限が決まっている(2,100万BTC)
・ビットコイン用の口座は誰でも作れて、誰とでも送金し合える
・価値を担保する国家のようなものは存在しない

さて、ここまで読んでビットコインとは何か、ということを簡単に
理解してもらえただろうか。

疑問点などをコメント欄にもらえるとありがたい。
出来る限り回答していこうと思う。
 
JUGEMテーマ:ビットコイン
為替(FX)21:21takasjsucomments(0)
為替(FX)のサヤ取り?
為替(FX)のサヤ取りというものがあるということを
知りました。最近はやりというか、もはやはやりでもなく、
個人の投資手段として定着している感もある
外国為替証拠金取引(FX)

そんなFXですが、昨今の円高ドル安で大きな損失を
出している人もいるみたいです。逆にこの機会を
利用して大きく儲けようとしているのか、口座開設数が
激増しているとか。これまであまり個人が投資
というものに興味をもっていないといわれていた
日本ですから、この傾向は歓迎すべきものなかもしれません。

なんでもいわゆるたんす預金と呼ばれている日本国内の
預貯金は1500兆円くらいあるそうなのですが、そのうち
金融商品として運用されているのは数パーセントなのだとか。

この結果、経済が悪化しても、その影響は小さくて
すむのだそうです。逆にアメリカでは、な、なんと
日本人からすると信じられないことですが、借金を
してまでも金融商品を買うのだとか。

そこまでして買わないといけないものなのかどうかというのは
ちょっと疑問ですよね。これも国民性というものでしょうか。
それだけ、金融商品で大もうけしたという話があふれているか、
もしくはそれほど珍しくないということでしょうね。

例のサブプライムローンも、購入した家の資産価値を
利用した融資方法ですし。何か日本人が持っている感覚とは
全く異なる感覚を金融に関しては持っているんでしょうね。
おっと、為替(FX)のサヤ取りについてはまた今度ということで。


千里眼FX バックパッカートレーダーズアカデミー

 
 
為替(FX)19:06takasjsucomments(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック
最新記事
 
   
rakuten
QLOOKアクセス解析
ばなー
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

  • seo
ホットリンク
ぷろふぃーる
 
   
かれんだー
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
 
123
かてごりー
 
   
りれき
 
   
モバイル
  qrcode
   
りんく
 
   
無料ブログ作成サービス JUGEM
すぽんさー りんくす